top of page

『愛着障害は治りますか? 自分らしさの発達を促す』愛甲修子(著)

私の母、愛甲修子の本が出版されました!


【愛甲修子(著) 愛着障害は治りますか? 自分らしさの発達を促す】 Amazon.co.jp通販サイト(アマゾン)

以下、本より抜粋

満たされない心を満たすのに、

手遅れはありません。

愛着障害もまた、治る時代になりました。

自分が自分であることを祝福されなかった。

つかみどころのない不安といつも一緒に生きてきた。

生きづらさを抱える人たちが

内なる愛着障害に気づき、

セルフケアで治していく時代の到来。

発達障害当事者の不思議な身体感覚が愛着障害の原因となっていること、

愛着障害と発達障害は異なるスペクトラムであること、

そして愛着障害も発達障害も障害でもないこと、

そのためどちらも発達し治っていくことを実践し実証している。

著者からの言葉

今を幸せに生きる、これは誰もが持っている大切な権利です

発達障害も愛着障害も障害という名前がついていますが、

実は障害ではありません。

両方ともスペクトラムであり、発達の欠けであって治るものなのです。

本書を読んで実践していただくだけで多くの人に幸せになってもらいたい。

それが私の願いです。

愛甲修子

先日まで品切れ状態が続いていたようで大人気らしいです(^^)

この本によって救われる人は多いと思います。

興味のある方は是非お読みくださいm(_ _)m


【愛甲修子(著) 愛着障害は治りますか? 自分らしさの発達を促す】 Amazon.co.jp通販サイト(アマゾン)

Comments


bottom of page