あきらめたらそこで試合終了ですよ…?

今日は、秋田カントリークラブでした。 ラウンドレッスンです(^^)



最高の天気に最高のメンバー、 今年でベストスコアを更新できそうと 手ごたえを感じていただけて嬉しかったです♪

ラウンド中、 カートに置いていたおにぎりを カラスに持っていかれました(>_<) 前回ラウンド時はクリームパン、今回はおにぎり… 秋田のカラスもなかなかやりますね(^_^;) 皆さんもお気を付け下さい。

スポンサーリンク

■■ワンポイントレッスン■■ 今日は、 「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」 について書きます!

ゴルフコースを回っていると、 良いことも悪いことも起きます。

良いショットを打ったのに跳ね方が悪くてバンカー… しかも目玉… フェアウェイど真ん中に打ったのにディポット跡にはまる… などなど、運の悪いことがあると思います。

悪いことが続くと 段々フラストレーションが溜まってくると思います。

しかし、 明けない夜はありません! 悪いことも続きません。 私の経験上、 悪いことがあると良いことが起こります。

例えば、 「曲がってしまったボールが木に当たりコースに戻ってきた」 ゴルフではよくある話です。 不運もあれば ラッキーもあります。

ここで大事なのは、 不運が続いても気持ちを切らさないことです。 悪いことが続いても気持ちを切らさず、 1打1打全力を尽くすことが大事です。 この気持ちや姿勢が 良い流れを引き寄せます!

アンラッキーが起きても下を向かず、 上を向いて歩きましょう!

最悪なのは、 気持ちを切らすことです。 同伴者も気持ちが良くないですし、 その日のスコアはメチャクチャになるでしょう。

「最後まで…希望を捨てちゃいかん あきらめたらそこで試合終了だよ」 これはバスケットボール漫画「スラムダンク」 安西先生の名言です。

ゴルフも一緒ではないでしょうか(^^)?

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook