お酒を飲んだあとはどっちを向いて寝ればいい?

今日は、 クリニックの方達を招待し 自宅で忘年会を開催しました! 多くの方に来ていただき、 本当に嬉しいです(^^)

鍋パーティーでした♪


高くて少ししか買えませんでしたが、 秋田牛です!


珍しいビールを買ってきてくれました♪ 1リットル缶… 凄く大きいです(^_^;)

いっぱいお酒を用意したのですが、 凄まじい勢いでなくなりました! 秋田の人はお酒が強いですね(>_<) 今日は、最高に楽しい会でした。 ありがとうございました(^^) ■■ワンポイントレッスン■■ 忘年会シーズンで、 皆さんも飲む機会が 多いのではないでしょうか。

今日は、 「お酒を飲んだあとはどっちを向いて寝ればいい?」 について書きます。

お酒を早く抜くには 「右側臥位(右向きで寝る)」 がいいです! 看護学校で習いました。

胃の形を思い出してください。

右側臥位ですと、 胃の出口が下を向き、 腸への流れが良くなるので、 消化が良くなります!

是非試してみてください。

※右側臥位ですと、 食道に逆流しやすくなるので 注意が必要です! 胸焼けも起こしやすくなります。

逆流性食道炎の方や、 胸焼けを起こしやすい方は 逆の「左側臥位」 にするといいです!