ショットを打つ前に確認すること

今日は、秋田カントリー倶楽部にお邪魔しました!

いつもお世話になっているドクターのコンペにご招待いただきました♪


風は強かったですが、良い天気でした(^^)

ありがとうございました!




大昌園で表彰式&懇談会♪

ドクターやMRさん(医療情報担当者)など、

医療関係者が多かったです(^^)

作用機序を熟知しているドクター同士の話はすごく勉強になります。

看護師としても、もっと勉強しなくてはいけないですね(^_^;)

スポンサーリンク

■■ワンポイントレッスン■■■

今日は、

「ボールを打つ前に確認すること」

について書きます。

ティーショットは少し曲がったけど左のラフ。

2打目はナイスショットでナイスオン!

バーディーパットだ!!

と思ってボールを拾い上げると、違うボールΣ(゚д゚lll)

そうです。

誤球です。

私も大学時代、

ゴルフの試合で誤球をしたことがあります。

それからは、ボールを打つ前に

必ず自分のボールか確認します。

ルール上、誤球をした場合は2打罰になります。

マッチプレーの場合は、そのホールの負けです。

誤球をしたのに申告ぜずプレーを続行した場合は競技失格になります。

「ショットを打つ前に自分のボールか確認する」

大事なことですので、

癖にしていただけたらと思います(^^)

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook