パターの距離感を合わせるためには!家での練習方法を紹介します!

【パターの距離感を合わせるためには!家での練習方法を紹介!】

 


こんにちは!

秋田のインドアゴルフレッスンスタジオ「ゴルフディア」代表プロの愛甲です!

 

パターを打つ数は、

ゴルフスコアの約4割を占めます。

 

スコア100の人で約40パットですね。

 

 

パターは空振りもしないと思いますし、

ゴルフ上達=スコアアップのためには、

パター数を減らすことが一番近道です。

 

パター数40回を30回に減らすだけで、

スコア100回が90回になります!

10打減ります!

 

 

今日は、自宅でもできるパターの距離感を

良くする練習方法について書きますね(^^)

 

 

 

ゴルフでスコアアップを目指す場合、

一番重要になるのがグリーン上でのパットです!

 

ドライバーの300ヤードショットも、

アイアンのナイスショットも、

カップまで残り30センチのパターも

同じ1打です。

 

ドライバーは凄く飛んだのに、

30センチのパターを外してしまえは

スコアはよくなりません!

 

いかにパット数を少なくするかが求められます。

 

 

プロの試合で、

「今日は凄くドライバーが飛んだから優勝できました」

という人はいません。

「今日はパターが良く入りました」

ならいますね(^^)

 

それぐらい大事なパターですし、パットが入れば

ショットの調子も良くなります。

 

パターの中でも、 

多くのゴルファーの悩みが

ショートをしてしまうというものです。

 

ショートしてしまう原因の多くは

距離とパットの強さが分かっていないというものです。

 

だいたいこれくらいの距離なら

この強さでいいかというものがないため、

ただ力任せに打ってしまいます。

 

そうした中でオーバーしてしまう恐怖もあるため、

結果としてショートしてしまうのです。

 

 

パットの練習はなかなかすることはなく、

実際のゴルフ場でしか練習しない方も

多いです。

 

パット練習は家もできますが、

決まった距離しか打たないため、

グリーン上で対応できなくなります。

 

 

パターの距離感を良くするために一番いいのは、

ゴルフ場のグリーンでの練習です!

 

メートルやヤードではなくていいので、

歩測をして5、10、15歩の距離を練習します。

 

コースを回る前や回った後に、

少しでも時間を作っていただき、

5、10、15歩の距離を練習してください!

 

 

ただ、

ゴルフ場に行く回数が少ない方もいると思いますので、

自宅での練習方法をお伝えします!

 

用意するのは

「パターマット」

です。

 

無い方は、2,000~3,000円で売っていますので、

是非買ってください♪

 

 

練習方法は簡単で、

①カップの手前でボールを止める

②カップの奥の土手に当ててカップインさせる

だけです(^^)

 

ただ打つのではなく、

このように距離感を意識して練習することにより、

コースでの微妙な距離感を養えます。

 

 

注意するのは、

距離感をスイングの強弱ではなく

振り幅で調整することです!

 

スイングリズムは常に一定にし、

振り幅の大きさで距離を調整してください。 

 

 

パターに自信が付けば、

必ずスコアは良くなります!

 

ショット練習もいいですが、

パター練習も頑張ってください\(^^)/

 

ゴルフディアのレッスンの特徴


【ゴルフディアレッスンの図】

 

ゴルフディアのレッスンは上記の図で表現されます。

 

・ドライバーの飛距離が伸びた

・ショットの正確性が増した

・スイングフォームが綺麗になった

・アプローチショットが上手くなった

など、様々なゴルフ上達があります!

 

しかし、ゴルフディアが考える一番のゴルフ上達は

「スコアアップ」

です!

 

 

良いショットが打てるだけではスコアは良くなりません。

ゴルフディアのレッスンはスコアアップのために、

①スイング力

②ラウンド力

③メンタル力

の3つを考えます。

 

 

①スイング力

スイング力とは、スイングフォーム、スイングの再現性など良いショットを打つためのゴルフスイング全般のことを言います。

狙った距離や方向に打つ精度、飛距離を出すためのヘッドスピード、リズムやタイミングも大切ですね。

 

良いショットを打つためには良いスイングが必要です。

誰から見ても綺麗なスイングの人は、飛距離も出ますしショットが曲がりません。

 

ゴルフディアは、打席前後のビデオカメラによりスイングを確認しながらレッスンいたします。

レッスンでお伝えした点を、プロとお互いに確認できますので、出来たか出来ていないかが一目瞭然です。

とても効率的に綺麗なフォームを作ることができます!

 

ゴルフに限らずどのスポーツでも同じですが、客観的に自分の動きを知ることが上達の近道です。

 

  

更に!

ゴルフディアにはスイング力を磨くための様々なトレーニング器具をご用意しております。

飛距離を伸ばすための器具、綺麗なスイングフォームを作るための器具、感覚を掴むための器具など、ゴルフ上達のためにプロが厳選したトレーニング器具です。

 

インドアでしか出来ない練習方法もございますので、是非ゴルフディアでスイング力を磨き、スコアアップを目指しましょう。

 

 

②ラウンド力

ラウンド力とはコースを良いスコアで回るための力です。

 

ラウンドの際に、ナイスショットの数を追い求める人はゴルフ上達に時間がかかります。

それよりもミスショットの数を減らす、またはミスの範囲を狭める方がスコアアップします。

 

このように、考え方一つでゴルフスコアは良くも悪くもなります。

 

 

実際のゴルフ場を回る時には様々なことを考えます。

ボールが落ちている場所の状態はどうか、どこを狙うと危険か、ではどこを狙うか、使うクラブは何番か…

など単純にボールを打つだけでなく、考えて打つことがスコアアップのためには大切です。

 

いくら良いショットを打てる方でも、狙う場所を間違えると良いスコアは望めません。

 

 

毎日のように練習場に行き、ナイスショットは打てるのにスコアが悪い方は、ラウンド力不足です。

 

練習場はどの打席も平らですが、実際のゴルフ場は殆ど平らなところはありません。

ゴルフディアでは、この傾斜地からのショットも練習できます。

 

お仕事が忙しくてコースに行けない方でも、ゴルフディアは21時まで営業していますので毎日コースを回れます!

シミュレータを使用したラウンドレッスンで、ラウンド力を身につけていただけます!

 

 

更に!

ゴルフディアでは、実際のゴルフ場でのコースレッスンも開催いたします!

 

練習場の人工芝から打つのと天然の芝から打つのでは、感覚が違います。

実際のゴルフ場に行き、天然芝や様々な状況から打つことに慣れることもテーマの一つですね。

 

通常の練習場でのレッスンでは出来なかったラウンド力アップも、ゴルフディアでは可能です!

是非当店自慢のラウンドシミュレーターでラウンド力を磨き、ゴルフ上達を目指しましょう!

 

 

③メンタル力

ゴルフはメンタルがとても重要です!

メンタル次第でスコアは大きく変わります。

 

ミスショットをして落ち込んだり、気持ちを引きずったり、肝心な所でミスをするなど、メンタルで結果が大きく変わります。

このメンタル力を磨くことも、ゴルフディアレッスンテーマの大事な一つです。

 

 

普段のレッスン時やシミュレータでのラウンドレッスン、さらに実際のゴルフ場を使用したレッスンの時もこのメンタルについてお教え致します。

 

・朝一番のショットを打つ時の心の準備方法

・池やバンカーにプレッシャーを感じてしまう

・プレッシャー克服方法

など、例を上げればキリがありませんが、メンタルを強くしていただくことによりミスを減らし、ゴルフ上達を目指します。

 

日常生活にも役に立つかもしれませんね。

 

 

ゴルフディアでは定期的に勉強会を開催いたします!

技術論はもちろんですが、このメンタルもテーマにしますので楽しみにしていてください!

 

 

 

スイング力、ラウンド力、メンタル力…

どれが一番大事かではなく、このどれか一つが欠けても良いスコアは出ません。

 

通常の練習場ですと、①のスイング力しかレッスンすることができません。

 

打ちっぱなし練習場でのレッスンでも、良いショット、良いスイングを作ることはできます。

しかし、スイングは綺麗なのにスコアが悪い人は、②ラウンド力と③メンタル力が足りません。

  

ゴルフディアでは、ゴルフ上達に必要なこの3つの要素全てのレッスンが可能です。

 

ゴルフ初心者の方、

今まで結果が出なかった方、

もっとゴルフが上手くなりたい方

は是非ゴルフディアのレッスンをお申し込みください♪

 

体験レッスンもございますので、ご連絡お待ちしております!

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook