ブランク明けのゴルフ-ショートゲームの感覚を取り戻すためには

今日は、 「水戸ゴルフクラブ」 でした!





18ホール回るのは、 今年初めてです♪ ついに、今年のゴルフが始まりました!



一昨日受け取ったアイアンは もう少し調整が必要ですね(^^)



昨日、両腕を何かに刺されました(>_<) パンパンに腫れています。 痛がゆい&重だるいです(^_^;) 3連休で病院は休みなので、 明日茨城の所属クリニックに行ってきます(^^) 熱が出なければいいけど…


■■ワンポイントレッスン■■ 今日は、 「ブランク明けのゴルフ-ショートゲームの感覚を取り戻すためには」 について書きます。

秋田の冬は 雪が降るのでコースを回れません。 私も去年の11月以来、 久しぶりにラウンドをしました。

ブランク明けのゴルフで何が一番大変かと言うと、 ショートゲームの距離感です。 長いショットはある程度打てます。 アプローチやパターは、 転がりのイメージが戻るまで時間がかかります。

感覚を取り戻すためには、 5ヤード、10ヤード、15ヤード、20ヤード を何度も練習すると良いです。 だんだん感覚が戻ってきます!

元々の感覚がない人も、 同じ練習をすると距離感を養えます!

パターは一般的にスコア全体の4割を占めます。 パターが上手くなると、ゴルフはもっと楽しくなります♪

参考になれば嬉しいです(^^)

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook