ラウンド当日の朝は何球くらい練習すればいい?

昨日は、

「秋田太平山カントリークラブ」

でした。



ジュニアゴルファーのラウンドレッスンです。

二人とも素直で真っ直ぐな

良いボールを打っていました!

曲がっていたのは私だけです(^_^;)

ゴルフは練習しないと上達しません!

私も練習します!

スポンサーリンク

■■ワンポイントレッスン■■

今日は、

「ラウンド当日の朝は何球くらい練習すればいい?」

について書きます。

皆さんは、ラウンド当日の朝、

練習場でボールを打ちますか?

打つ方は、何球くらい打ちますか?

100球以上打つ方もいらっしゃいますが、

正直多すぎです!

ラウンド当日の練習は、

・準備運動

・今日の調子の確認

・スイングで注意するポイントを一つ見つける

がテーマです。

しかし、スイングを直そうとする方が多いように感じます。

コースに行き、練習もせず

いきなりドライバーを打つのは怪我の元です。

そして疲れるほど練習場でボールを打つのも逆効果です。

打てば打つほど悩みや不安が増強すると思います。

もしスイングを直すなら、ワンポイントだけにすると良いです!

そして、コースではそのワンポイントを注意してスイングします!

その日のボールでコースを攻めることも重要ですね。

大きく曲がるスライスボールが出るなら、

スライスボールを前提にしたコースの攻め方をします。

練習場でダフるなら、

ダフらないようなワンポイントを見つけてコースを攻めます。

ラウンド当日にスイングが直るなら、

もっと早くに直っているはずです。

「ラウンド当日の朝練は20~50球くらいがオススメです!」

50球打つ場合はアプローチショットを多く練習するとスコアも安定しますよ(^^)

朝練でボールを多く打つと色々考えてしまい、

結果が悪くなることが多いです。

参考になれば幸いです(^^)

追記…

ラウンドレッスンの後は

クリニックの夜勤でした!

深夜…

ピンポ~ン♪(ナースコールの音)

愛甲:どうしました?

患者さん:・・・・・・・・・・・・・・

愛甲:・・・・・・・・・・・・・・・・・

患者さん:言うこと忘れた・・

今日も無事に

夜勤が終わりました(^^)