top of page

大事なのは「どのクラブを使うのか」ではなく「フィッティング」

ゴルフクラブ工房 フジスポーツ」の山田さんに

ドライバーの調整をしていただきました♪



シャフト交換をしていただきました(^^)



プロの仕事は考えることが全く違いますね。

通常ですと、ショップの人に希望バランスなどをお伝えして

シャフトを交換していただきます。

それで終わりです。

しかし、山田社長は「フィッティング」を大事にしています。

そのクラブがその人に合っているかどうかです。

シャフト交換をして終わりではなく、

その人に合うクラブになるまで調整してくれます。

スポンサーリンク

私の場合は、

まずは新しく買ったシャフトをそのまま交換していただきました。

最初の状態ですと、長さ48インチ、バランスE8.5でした(^_^;)

遊びで打ちましたが、ヘッドが重くてバックスイングが上がりませんでした(笑)

そこから、少しづつシャフトを切って、打って…

また少しシャフトを切って、打ってみて…

の繰り返しで、最適な長さやバランスを見つけていきます。

シャフトの長さが5ミリ違うだけでも

全く違うクラブです。

通常ですとグリップ交換をしたら接着剤の関係で1日は置かなくてはいけません。

しかし、フジスポーツではグリップ交換した瞬間に打つことができます!

ですので、「シャフトを切る→試打をする」がすぐにできます。

画期的ですね(^^)



調整中♪

今日の段階では、

長さ46インチ、バランスD6がしっくりきました(^^)

ちょっとシャフトが長いですが、

コースで打ってみて

もう少し調整してもらいます♪

今のゴルフクラブはどれも良いクラブです(^^)

大事なのは「自分に合うか合わないか」です。

・今のクラブでもっと良い球が打ちたい方

・自分に合うクラブがわからない方は

ゴルフクラブ工房 フジスポーツ」に足を運ぶといいと思います!

飛距離をもっと伸ばしたい方は、

通常のショップでは売っていない

特別仕様のクラブもあるので面白いですよ♪

Comments


bottom of page