強風の日のゴルフの考え方

今日は男鹿ゴルフクラブ!

強風吹き荒れる、ゴルフには楽しい天気でした♪

 

 





ラウンドのあとは、

男鹿ゴルフクラブジュニア育成委員会の会議に

出席させていただきました。

 

そこで、

男鹿ゴルフクラブさんと

秋田県ジュニアゴルフアカデミーのタイアップが実現しました\(^^)/

 

今後は、

男鹿ゴルフクラブさんとの合同イベントやゴルフスクール、

月例会の開催なども実現していきそうです。

 

楽しみです♪

 

 

 

 

■■ワンポイントレッスン■■

 

今日は、

「強風の日のゴルフの考え方」

について書きます!

 

 

強風の日は、

ボールがどのくらい風の影響を受けるかの計算が大事になります。

 

風の強さによっては、

持つクラブが1~2クラブ、

場合によっては3クラブ以上違う時もあります。

 

横風のことも考え、

狙う場所を変えなくてはいけません。

 

 

高い弾道のボールを打つ方は

風の影響を大きく受けます。

 

低いボールを打てば

風の影響は少ないです。

 

 

追い風、向かい風とボールの飛び方については

経験が大事になります。

 

ゴルフは自然との戦いです。

強風下でのゴルフを楽しみ、

色々と経験することが大事ですね(^^)