鳥居薬品「リオナ」の勉強会に行ってきました!

鳥居薬品の高リン血症治療剤 「リオナ」 の勉強会で、イヤタカに行ってきました!

リンの重要性を改めて考える時間になりました。

健常者ですと、リンは尿として排泄されるので問題ありません。 しかし、長期的にリンを過剰摂取すると 腎機能が衰え、リンが過剰になります。 リンが過剰になると、骨がもろくなり、骨折しやすくなります。 脳卒中や心疾患にもなりやすいです。 リンは、レトルト食品・加工食品の食品添加物として使用されています。 摂り過ぎには気を付けないといけないですね(>_<) 今日の講演会は、透析患者さんのリンの管理がテーマです。 透析をされている方は、リンが体に溜まってしまいます。 看護師として、リンが体に及ぼす影響をもう一度復習し、 患者さんにお伝えしたいと思います。



  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook