ドライブ中に聴くだけで固いバンカーも簡単になる!パターのコツやゴルフルールも覚えましょう!【FM秋田「GOING FAIRWAY」23回目放送】

こんにちは!

オンラインゴルフカレッジ ゴルフディアの愛甲です!



今回は、

GOING FAIRWAY23回目放送

です!


今回のテーマは

「固いバンカーの打ち方」

です!


機材トラブルのため映像はありませんが、

ドライブ中や通勤通学中にお聴きください♪

​①絶対やった方がいいパター練習方法

5,10,15,20ヤードを振り幅で打つ練習は絶対にやった方がいいですね♪

それぞれ打つ距離を決めて5分10分練習するだけでも違いますよ!


②ボールの線をラインに合わせる

最近は線が書いてあるボールも多くなってきました。「目標にまっすぐ向く」ことに関しては使えるものは使った方が良いですね。ほかにも「歩測」が大事なポイントです!


③カート道路などにボールが乗ったらどうする

基本的に人工物が邪魔で打てない時はボールを動かせます。

知っているとスコア良くなるルールをお伝えしています!


④固いバンカーの打ち方

固いバンカーはいつもより砂が重くなっているので、より振り抜かないといけないですね!

バンカーからバンカーへ行ってしまう人は打ち方が違うかもしれません。


→動画はこちら