プロゴルファーのようなスイングにする方法とアメリカのゴルフコンペ(イベント)は規模が全く違う話【FM秋田「GOING FAIRWAY」67回目放送】

こんにちは!

オンラインゴルフカレッジ ゴルフディアの愛甲です!



今回のゲストは先週に引き続き、

インスタなどでプロゴルファーのスイングを見ながら寝落ちしている、

株式会社 共和、ダスキン共和の取締役である、

村上亜紀さんです!


→ダスキン共和HPはこちら

→インスタはこちら




リディア・コ、

ダニエル・カン、

タイガーウッズのように振っているつもりの村上さんですが、

どうやらそうなっていないとのことでした!


どうすればプロゴルファーのようなスイングになれるのか!?



そしてずっとアメリカに住んでいて、

最近秋田に帰ってきた村上さんですが、

アメリカと日本のゴルフの違いが大変勉強になります。


是非最後までご覧ください♪

①プロのようなスイングにしたい人必見!フォームの作り方

ナイスショットを打つ練習とフォームを作る練習は、

ある程度分けて練習しないといけません。


フォームを作る練習は

「止める」

「ゆっくり振る」

「ナイスショットを求めない」

がポイントですね♪



②アメリカのゴルフは規模が違う!

ゴルフ場を貸し切って、

会場を作っての一大イベントとのことでした!


毎ホール様々なアトラクションがあり、

ホールインワンの賞品は世界一周旅行!


毎ホールワクワクしますね♪



③要チェック!トップゴルフ、ファイブアイロンゴルフ

ノリノリな音楽の中、

もはや打ちっぱなしを超えていますね♪


→TOPGOLF