top of page

プロゴルファーのような大きなスイングアークとインサイドからの下ろし方【FM秋田「GOING FAIRWAY」137回目放送】

こんにちは!


「映え」スイング専門のオンラインゴルフスクール

ゴルフディアの愛甲です!



FM秋田

「GOING FAIRWAY」

137目放送です!



今回のゲストは先週に引き続き、

株式会社 男鹿トラック代表取締役である佐藤寛明さんと、

秋田ノーザンハピネッツ U18アシスタントコーチである菊地勇樹さん

のお二人です!







今回はゴルフのお悩み相談の回で、テーマは

①テイクバックで左肘が折れる

②ドライバーのスライスボール

です!


理想はプロゴルファーのように、

左腕を伸ばしてスイングアークを大きくしたいですね♪


そして、インサイドから下して

ドローボールを打つのが基本になります♪


同じ悩みがある方は、

是非最後までご覧ください!



①”テイクバックで左肘が折れる”解決方法

トップオブスイングで左肩が入らないと

腕だけで上げてしまい左肘が折れてしまいます。


解決方法は

・振り上げすぎない

・右手で左腕を引っ張る

ですね!


クラブを持たなくても大丈夫ですので、

右手で左手首を掴み左腕を引っ張ってみると動きを掴めますよ♪



②ドライバーのスライスボールは”五木ひろし”で直す!

インから下すにはダウンスイングで

”こぶし”

をきかせることですね♪


腰が痛い方は上半身の動きで

インから下す動きを掴むと良いです!


コツは”極端な動きで”ですね!



③冬でも秋田リバーサイドグリーンでラウンド♪

雪が積もっていなければオープンしているとのことで、

冬でもラウンドしたい方は是非!





【番組詳細】

FM秋田(82.8MHz)

毎週土曜12時30分~12時55分


【協賛企業様(敬称略/50音順)】





質問などございましたらお気軽にどうぞ(^^) 

↓ ↓ ↓

電話:080-7697-7940

メール:info@golfdia.net





コメント


bottom of page